ブログトップ

P-助のなんとなくblog

hkago.exblog.jp

あくまでなんとなく

-archive on July 05-

今をさかのぼること16日前の7月5日の事でした。

久しぶりの『Mickey-T』のライブで、ピアノを弾かせてもらう為、ライブ会場のある祐天寺駅に降り立ったP-助・・・
祐天寺は、昔、マッスルハートクロニクルの打ち上げで、朝10時30分まで飲み倒した、
伝説の場所ですな・・・(((((((爆)))))))

駅から会場に、てくてく歩いていると、
おや?
なにやら不思議なモノを発見!
c0127670_1163198.jpg
街の一角に、蒸気機関車の車輪と昔の信号機が・・・
何なんでしょう?

よく見るとC57の車輪らしいですが・・・
c0127670_117977.jpg
詳細を読みたいが、入り時間ギリギリなので、とりあえず先を急ぐP-助!

今回のライブ会場は『FJ's』
オーナーは作編曲家であり、凄腕ピアニスト、キーボーディストでもある、
『深町純』さんがオーナーの、素敵な大人なカフェ・ダイニングバーです。
c0127670_118647.jpg
す・素敵ですよ!

壁の絵もめっさ素敵!置物も可愛いです!
c0127670_1184022.jpg
しかもメチャクチャ音が良い!!!
店長さんも、もの凄く腰が低く、また物腰が柔らかく優しい方です!!!

ここにあるピアノは、P-助が初めてデビューしたバンドがよく使っていたリハーサルスタジオがありまして、そこの鍵盤が、このYAMAHAのCPだったんですねぇぇ!
なつかしいぃぃぃぃ!!!
c0127670_120444.jpg
しかも、突然深町純さんが現れて、自らチューニングハンマーを使い、調律してくれました!!!
(o・д・)
その調律中に弾いた何気ないフレーズが・・・
めっちゃ
素晴らしい!!!

一瞬でしたが、すぐ隣で見ることが出来てホントに勉強になりました!!!

深町さんは、音楽や音楽を愛するお客様に対しては、もの凄く礼儀正しい方で、それに対する自分や自分のスタッフに対しては厳しい確固たる姿勢で臨んでいらっしゃるのですが、それでいて、と~っても気さくで素敵な方で、P-助にも、とても優しく接して下さって、
人間的に、こんな素晴らしいミュージシャンになりたいな!って心底思いました!
仕事で帰宅するというので、慌てて記念撮影をお願いしました。
c0127670_1242346.jpg
P-助、舞い上がってますね!タダのワンフじゃんって、ミッキーに怒られました(爆)

リハーサルが終わって・・・
空き時間、せっかくなので、近くにあった祐天寺へ・・・
c0127670_1252211.jpg
駅名になっているので、どんなかなぁ?と思って行ってみたんですが、
コレまた趣があって良いところですねぇ~ヽ(・・)/

残念ながら本堂は改修中で見ることが出来ませんでしたので、『こちらに参拝して下さい』と指示があった隣の祠に、今日のライブが無事に終わることをお祈りました。
c0127670_1261766.jpg
<(_ _)>

今回はP-助は、なんちゃってJazzにチャレンジしなければならないセットがあり、個人的にかなりテンパリましたが、やっぱりミッキーの歌が最高なので超楽しかったです!!!
c0127670_127593.jpg
某所ではおなじみの面々ですね!
ボーカルのミッキーは、ホントおかしいぐらいに歌が凄かった!歌もフェイクとか涙出たもん。。。
堀内くんのアコギもキレキレてましたね!バランスの良いギタリストですよ!
飯田さんのJazzソロ、思わず聞いてしまい、弾くのを忘れるくらい、もの凄く熱いソロでした!
P-助は・・・
『アタタタタ・・・』ってな感じでしょうか・・・m(__)m

そんな7月5日でした・・・
m(__)m
[PR]
by pf-key-kago | 2009-07-05 23:59 | 音楽