ブログトップ

P-助のなんとなくblog

hkago.exblog.jp

あくまでなんとなく

君にありがとう・・・♪

どもです<(_ _;)>

なんだかんだ、

やっぱり

遅延するのねん・・・

\(_ _。)

********************************
25日早朝、病院を飛び出したP-助は急ぎホテルへと戻り、荷物を持って会場へと入りました。

おはようございま〜す!!!
\(^^@)
すぐさまトイレに駆け込み・・・
まず座薬(笑)

さて準備を整えステージへ!
c0127670_13163042.jpg
本当に恐る恐る鍵盤を弾いてみました・・・

『痛くない・・・動かせる・・・』
・・・
ですが、難曲の嵐です。不安はぬぐいきれません。

サウンドチェックが終わってリハーサルが始まりました。
モニターから指示が出て1曲目がスタート!
『ノックして・・・』
弾き始めた瞬間!
鈍いながらも・・・
「いける!」
涙もろくなりましたね・・・
「がんばっていこう!!!」
演奏する事が出来て、不安が喜びに変わった瞬間でした。
もうホント、唯々感謝です・・・<(_ _;)>

****************

メンバー紹介で、私に『似ています』と紹介された、アーティストのマネージャーさんが、何枚か許可して下さいました。本当にありがとうございます。ツアー最終日となった会場の様子です。

神戸国際会館国際ホール!
c0127670_13294950.jpg
とっても綺麗な会場です!
c0127670_13532916.jpg
スポットライトのまっすぐな線が素敵です!

今回のステージは森の中をイメージして作られています。
c0127670_1528363.jpg
素敵なステージです!

いつもは前を向いているので気が付きませんでした(笑)
c0127670_15242387.jpg
こんなふうに森の後のスクリーンにいろいろ映し出されていたみたいです。

ここから物語が始まりました!
c0127670_1530247.jpg
自然と世界観に引き込まれていく、素敵なオープニングです。

そして、本当に素晴らしい森の仲間達の一員、今回は『カフェオレよだれ虫バンド』のメンバー!

本番中もウサギのように飛び跳ねてましたね!!!
ベースの二家本亮介さん!
c0127670_1537664.jpg
(^^)//""""""パチパチ

この方が私の異変に一番に気が付いて、本番中も超笑顔で励ましてくれました。
ドラムの杉野寿之さん!
c0127670_15434631.jpg
(^^)//""""""パチパチ

そして、本来ならば怒られて当たり前の大事件、ご迷惑をかけて本当に申し訳なかったです。
ですが、これまた本番中何度も気にかけてくれて、超笑顔で励ましてくれました。
ギター&バンマスのじぇっとくんこと平井武士さん!
c0127670_15475336.jpg
(^^)//""""""パチパチ
チューニング中だったので、シャッター押す瞬間に下向かれちゃいました…Σ( ̄□ ̄;)

じぇっとくんと杉野さん、前日仙台でライブ.。ooO(゜ペ/)/
朝には神戸に入っているという、これまた地獄のロードだったようで、ほんとうにお疲れさまです<(_ _;)>
しかも、明日は札幌っていうからさらにビックリです.。ooO(゜ペ/)/

私の立ち位置から・・・
c0127670_15535738.jpg
本番中この角度で何度も助けていただきました\(^^@)

たまには、じぇっとくん目線で!
c0127670_1605443.jpg
なんか会場が赤くて嬉しそうです(笑)

****************

そんな素敵なメンバーに支えられて、1stSTAGE、スタートです。

さすがに不安じゃなかったって言ったらウソになります。

ステージが始まると、メッチャ楽しい!!!

もう痛みなく演奏出来る事が嬉しくて!

1stSTAGE終了。

やはり、上手くいかないこともあり、すぐさまトイレに駆け込んで2回目の座薬を入れながら猛烈に反省・・・
\(_ _。)

メンバーみんな疲れているだろうに、笑顔で『大丈夫!2ndステージも楽しもう!』
ホントありがたかったです、

さぁ!2ndSTAGEです!
p(^^)q

楽しかったツアーがこれで終わっちゃうのかと思うとメッチャ寂しいです。
そこに万全の状態で出られなかった自分が本当に悔しくてしょうがない・・・
後悔先に立たずんば虎児を得ずらずんばズンビズビズバです(謎)
痛み止めも飲んで挑んだ2ndステージ!
これまたメッチャ楽しい!!!
\(o゜▽゜)/

看板のメッチャ素敵な笑顔、じぇっとくんの笑顔、杉野さんの笑顔、二家本くんのジャンプ、スタッフの笑顔!そしてお客さんの笑顔!!!
みんなの笑顔に本当に沢山の元気を貰い、励まされました。

本編後半、超難曲が続きます。
これさえ乗り切れれば!
祈るような気持ちで臨んでいた2ndステージですが、
神様って時に酷いイタズラをしますね(笑)
その超大変な曲を前に、麻酔が徐々に切れてくるなんて・・・

演奏中思わず叫んでいる自分がいました。

次曲は看板とピアノだけの大切な曲です。

もはや集中するだけです。
歌詞が、メロディーが、そして何より看板の思いがみんなに伝わるように・・・

素敵な歌です。

最後のエンディングで、もはやコントロールが危うくなって・・・
でも歌うんだ!って言い聞かせ・・・
最後のフェルマータを弾き終えた時、思わず込み上げてきてしまいました。

すると、じぇっとくんが超笑顔です!杉野さんも、二家本くんも超笑顔で語りかけてくれました。
看板も超笑顔です。
「よかった・・・」
そして、
「本当にありがとう!!!」
。・゜゜・( ̄◇ ̄°*) ・゜゜・。

が、
ここで感激に浸っている訳にはいきません。
まだまだライブは続きます。
しかも、どれも難曲揃い!

「気を引き締めて!」

もはや痛みなんてどうでも良かったです。
素敵な看板と仲間達と演奏できることが本当に楽しい!

最後の曲が終わりました。
ステージを後にし、袖でメンバーや看板、スタッフと喜びを分かち合い、
楽屋に戻って、カフェオレよだれ虫バンドとプロデューサーの元さんと!!!
c0127670_17134043.jpg
楽しいツアーでした!ステージでのみんなの笑顔、絶対に忘れません!ありがとう!!お疲れさまでしたぁ!!!
(^^)//""""""パチパチ

・・・

本来、ステージに上がる身として、本番直前に身体を壊す事はあってはならない恥ずべき事態です。
ですが、気をつけていても起こってしまった最悪の事態をどう乗り切るのか、今回とても勉強になりました。
本当に沢山の方々の愛のある対応で助けていただいて、何よりも音楽の神様が見捨てないで最後まで演奏することを許してくれたことに感謝しています。
たった2日の間で天国と地獄を味わい、私にとって一生忘れられないツアー、一生忘れられないステージになりました。
関係者の皆様、本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
そして、
みんなの笑顔にありがとうです\(^^@)
[PR]
by pf-key-kago | 2011-07-03 17:57 | 音楽