ブログトップ

P-助のなんとなくblog

hkago.exblog.jp

あくまでなんとなく

8月6日

今日で68年たちました。

私は、Metisというアーティストに出逢い、広島に行くことが多くなり、
原爆ドームや原爆資料館を訪れることができました。
広島の原爆の歴史に生で触れることが出来て本当に幸せ者だと思います。

高校の修学旅行が広島、京都で、当時原爆資料館に行った記憶はあるのですが、
当時高校生だったP-助には何が起こったのか理解することは出来ませんでした。

大人になって、また被爆体験者のMetisのおばあちゃんの話を生で聞いて、
訪れた原爆資料館は、涙無しには見ることが出来ませんでした。
いまでも広島に行くと、時間の許す限り、原爆ドームと平和記念公園、原爆資料館には
足を運びます。

みなさんにも大人になってから、必ず訪れて欲しいと思います。

ツヨビーと二人で夏の広島で爆心地を探して歩き回りました。
見つけて空を見上げて

・・・

何も言葉が出なかった。

・・・

写真撮ることしか出来なかったです。




そんな今日、ひゃっくりが止まらず(笑)8時15分には深い眠りについていて黙祷できませんでした。
すみません<(_ _;)>

なので、雨が心配でしたが近所の神社、お寺さんに黙祷を捧げる旅に出かけることにしました。
ダイエットも兼ねてウォーキングです(笑)

2カ所ほどお祈りをすませ、さて最後の所を目指して歩いてるとき、突然雨が強くなってきました。

雨は降るだろうと思っていましたが、雨具を持ってこなかったので、
ちらっと覗いた階段の下にあった老人ホームの駐輪場の屋根の下で雨宿りさせて貰うことにしました。
c0127670_0132241.jpg
ちょうどお仕事帰りの皆さんが続々と出てくるんですが、
滝汗の不審者であろうP-助に、みんなやさしく挨拶してくれます。
挨拶って嬉しいですね。ありがとうございます。不審者、軒下をお借りしました(笑)

雨脚が弱まったので、さて出発と階段を登ると・・・
c0127670_0144713.jpg
素晴らしい夕焼けが(((o(*゚▽゚*)o)))

あまりに綺麗で太陽さんにも黙祷して、出発!!!っと想って振り返ったら!!!!!!

なんと!

虹!!!
c0127670_0162846.jpg
淡くて、儚くて、本当に今にも消えてしまいそうでしたが、もの凄い綺麗でした!

久しぶりに虹を見た気がします。
たぶん仙台に行く車の中で見たとき以来かな・・・
と、同時に、子供の頃、ホースの先をつまんで勢いよく水を出して、
虹を作って遊んでいたのを想い出しました・・・
楽しかったなぁ・・・

・・・

間もなく自宅という時、空を見上げて、あまりに綺麗で・・・
c0127670_0252730.jpg
いつまでも、虹の光景が広がって、空が澄み渡って、2度と原爆の雲のような光景がない事を願って・・・

黙祷
[PR]
by pf-key-kago | 2013-08-07 00:36 | おやじの独り言 | Comments(5)
Commented at 2013-08-07 01:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-08-07 02:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pf-key-kago at 2013-08-07 23:18
・・・さん

コメントありがとうございます。
私が産まれる20年前って考えるとホントに怖いです。
長崎も訪れることが出来ました。
永遠とこの2カ所だけであることを祈ります。

ホースで虹、楽しかったですね!
メッチャ綺麗で水出しっ放しにして夢中で虹作って母親に怒られた記憶があります(笑)



Commented by pf-key-kago at 2013-08-07 23:27
・・・さん

コメントありがとうございます。
そうなんですね。
そう想ってる人がいる限り、きっと風化することはないです。
私もMetisと出会う前はちょっと他人事みたいな感じで、
でも黙祷しなきゃって漠然と想っていました。が、Metisやメティおばあちゃん、メティママに出会えて、もの凄く大切な事になりました。本当に感謝です。そして、
おじいさまを含め大変な事態を懸命に生きてこられた方々に尊敬の念を抱かずにはいられません。

ありがとうございます!私も元気に頑張ります。
Commented by kiyomi at 2013-08-08 10:50 x
戦争を体験した方が少なくなる今時、こうして原爆記念日のことや、戦争のことを発信してくださることは、貴重ですね。
私も、小学生の時に、原爆記念館に行ったときは、ただただ怖いだけでしたが、10年後、30年後と何度か訪れる度に、世界中の平和を願わずにはいられません。
皆が、いつも笑って暮らせますように!!