ブログトップ

P-助のなんとなくblog

hkago.exblog.jp

あくまでなんとなく

楽譜

本日は譜面書きました。
昔から想っていたことを1つ。

今回の譜面、各メンバーにいろいろな指示があるんですが、基本のマスターリズム、、、最低限の書き込みで毎回何処まで書くが悩み所です。
あまり書き込みすぎると情報量が多くなってしまい逆に演奏者に伝わらなくなります。必要の無い人にはいらない情報が満載の楽譜になってします、、、

そして1枚に納めようと情報量をへらすと、情報が少なすぎて何を弾いたらいいのかわからない楽譜になってしまいます。

かけだしのころはそのバランスがわからず、プレイヤーの皆さんや、プロデューサーの皆さんに随分とご迷惑とお勉強をさせていただいてきました。

この譜面を見て演奏する人が、迷わないように、演奏中に?が出ないように、音楽の流れが把握できるようにと、いろいろ心がけて作っています。が、私も人間なので、想いもよらないところで見にくい譜面になってしまったりして何度も平謝りするはめになります、、、(笑)
最近の譜面ソフトは大分私の想うがままに動いてくれるようになりましたが、私の凡ミスには対応出来ないやうです(笑) これも『またヤラレタ〜』と楽しめるレベルにまで来たとは思います。

。。。

譜面というものは。そもそも。出版というように、メロディーとリズムとハーモニーの集合体を紙にしてあって、その紙をまとめた本を買って演奏する事が、今のCDを買う、iTuneで音楽を買うのと同じ事だったと想います。

。。。

あんな素敵なショパンさんの曲を聴きたい!!

ショパンのコンサートに行きたい!!!

え?コンサート売り切れ、、、

ショパンさんの曲がドボチテモ聴きたい〜><。
(今ならiTuneでポチ、YouTubeで検索なんでしょうが、、、、)

CDやiTuneでポチするみたいに、楽譜を書店?楽器店?で購入!!!
喜び勇んで自分の家に帰ってピアノを弾いてその音楽に
沁みる、、、
浸る、、、

自分で再現出来るテクニックが無く愕然とする。←(これ私w)
猛練習してショパンの足下に一歩でも近づいてみたい!!!
だって聞きたいじゃないですか!!!!!!

実際の音を聞いたことがなくても譜面だけでその気持ちを聞き取って表現することが出来る強者が現れる!!!

あらたな才能が開花する、、、

その才能がまた譜面として出版され後世に引き継がれていく。。。

みたいな、、、(笑)

譜面ってCDとかmp3とかYouTubeとかと全く同じものです。
音楽が生まれた頃から、
唯一あった、
共通の、
意思疎通
音楽再生アイテム
です。

『ド』はどの国に行っても、違う言葉であっても『ド』です。

なので、できる限り譜面は丁寧に愛を込めて書きます。
これからも、その事を胸に刻んで、頑張ります(((o(*゚▽゚*)o))

たとえPCを使ってても、、、

明日も愛のある素敵な譜面が書けますように!

あくまで独り言です。
スミマセン。
c0127670_225841.jpg

[PR]
by pf-key-kago | 2015-04-05 02:25 | おやじの独り言 | Comments(0)