ブログトップ

P-助のなんとなくblog

hkago.exblog.jp

あくまでなんとなく

カテゴリ:おやじの独り言( 109 )

遅延が凄すぎて、
『ちぇ~ん』
って泣きたくなります。

誠に激務ですた\(_ _。)

遅延の解消頻度は、アイスの当たり棒くらいでしょうか(笑)
しかし、ほんとうにすみませんです<(_ _;)>

8月4日の話になります。

「数ヶ月前に被災地で発見された、あのPiano。
なんと!
あのに津波流されて奇跡的に原型をとどめて被災地に佇んでいたピアノ!
メティちゃんのマネージャーさんの熱意でなおしてくれる工房が見つかり、第一段階が終わったので見に行きませんか?
と電話がかかってきました。

発見当時の写真です。
c0127670_1239469.jpg
すみません。見るのも辛い方々もいらっしゃると思います。

でも、津波にさらわれて瀕死の重傷だったこのピアノを修理する事が出来たんです。
c0127670_21582223.jpg
メティちゃんと合流!
いよいよピアノに会いに行きます。

鍵盤部が修復されていました!
c0127670_2159234.jpg
白鍵の『ファ』の損傷があのピアノであることを証明しています。よくぞここまで・・・

ピアノは88鍵ですから、これら88個の部品を全て外して泥を除き、サビをとり、磨いていく・・・
c0127670_220677.jpg
気の遠くなるような作業です・・・

遂にピアノの命、響板を取り付けます。
c0127670_221015.jpg
僅かなずれが命取りなんだと懸命に調整しています。

見せて頂いた、砂にまみれたハンマーアクション・・・
c0127670_222745.jpg
さすがにこれは修復不可能で全て新品交換になったそうです。

綺麗に修復された響板!
c0127670_2234686.jpg
なんかうれしそうに笑っているように見えませんか!!!!!
私にはそう見えます。
なんだか涙が溢れてきました。

そして、メインイベント!!!とてつもなく重いフレームをはめ込む作業です。
c0127670_2245649.jpg
P-助もお手伝いさせて頂きました。
20tもの張力に耐えるフレームです。
これがメチャクチャ重たい!!!!!男4人でもやっと持ち上がる・・・
このピアノのフレームを持ち上げたことがある人は調律師さんでもなかなかいないとの事です。

フレームを本体に固定していきます。
c0127670_2283477.jpg
工房のみなさん、本当に一生懸命です<(_ _;)>
免マーク、相当古いピアノであることを物語ってます。
持ち主は当時音楽大学の学生さんだったのでしょうか?

これから弦を張っていくのでしょう。
c0127670_2292968.jpg
復興の響き・・・
このピアノを生き返らせる為に、本当に沢山の方の愛でここまでたどり着いたことに
感謝です。

相当なリスクを覚悟し、生き返らせる為に何も顧みず全力でぶつかっているピアノ修理工房『Klavier haus』の職人さん達!
c0127670_2210254.jpg
(^^)//""""""パチパチ

遅延が激しいので直前報告なんですが、明日23日、
このピアノを演奏する機会を与えて下さいました。
もの凄く責任重大ですが、被災された方々の思いを胸に、
復活の音色を奏でられるよう頑張ります。

どんな音がするんだろう・・・
楽しみです。
[PR]
by pf-key-kago | 2011-09-20 22:15 | おやじの独り言
・・・

メティちゃんのライブの翌日・・・

最後まで連絡が取れなくて、
メッチャ心配した親友と再会して、
あのピアノの所に連れて行って貰う事になりました。

約束の時間まで少し時間があったので、

『被災地の現状をこの目で見てみたいんだ』

そんなP-助のお願いに、本当に苦しい思いをした親友は、きっと辛かっただろう、、、ゴメンね。
津波が押し寄せた所まで連れていってくれました。

3ヶ月がたちました・・・

沢山の報道・・・

沢山の写真・・・

いろいろ見て、ショックを受けてきたP-助・・・

目の前に広がる信じがたい光景は、

見た者にしかわからない。

そこで体験した人にしか本当の怖さ、悲惨さはわからない。



写真が大好きで、特に旅が大好きなP-助ですが、

親友の話を聞いて、全くシャッターを押すことが出来ません。

観光気分で被災地を訪れる人が後を絶たないと、地元の人が怒っているという話を聞きました。

打ち上げられた船の前でピースして写真を撮る人達がいる・・・

すかさず自分の気持ちに問いかけます・・・

『お前はどうなんだ・・・・・』

『被災地を見たい=観光気分ではなかったのか?』

本当にゴメンなさい。被災地に行っても何のお役にも立たないんです。

でも、自分のこの目で見たかった、感じたかった事だけは確かです。

そして、

出来る事なら

みんなにも見てほしいです。

本当に数枚だけ自分の衰えた記憶媒体の為にシャッターを切りました。





そんな私の脳裏に焼き付いた、

飛び出したマンホール・・・

道路脇に山と積まれた壊れた車・・・

1階部分が壊滅しているお店・・・

かろうじてそこに建物があった事がわかる家のかけら・・・

酷すぎる・・・

親友は言います。

『これでも信じられないくらい綺麗になってるんだよ!』

そして、

『あんなにひどかったここのお店が営業してるなんて奇跡!!!』

被災した人の本当の言葉です。


道路脇に無造作にある漁船・・・

そして瓦礫を撤去するトラックが行き交う一本道・・・

『ここには震災前は家があって沢山の人が生活していたんだよ』

基礎だけ残った家たち・・・

自分の目の前に砂に埋もれた三輪車が転がっているんです。

そこに生活の痕跡だけは感じる事が出来ます。

何故か鳥居と祠だけが残っている光景・・・

瓦礫を積み砂埃を上げて走るトラック・・・

そして、

驚いた事に、

とある堺を超えると、いきなり日常になります・・・

はっきりとわかる境界線・・・

ここまで津波がきて、ここからは津波が来ていない。

素人の私でもなんとなくわかります。

・・・

不思議です。

これと同じ恐怖を、

阪神淡路大震災の長田区に行った時に激しく感じた事を鮮明に思い出しました。

このブログでも書きました。

新しい建物の街と古い建物の街・・・

道路を堺に右と左で町並みが全く違う・・・

ここからこっちは火事で焼けたんだ・・・



そんな信じたくない境界線が私たちの生活にはあるのか?

答えは出る訳もありません。

そして今、私に何が出来るのだろう・・・

・・・

今は、

ただただ手をあわせる事しかできませんでした。


この場所で、悲しくも犠牲となってしまった多くの方のご冥福を心よりお祈り申し上げます

そして、

生きていてくれて本当にありがとう
[PR]
by pf-key-kago | 2011-06-18 00:26 | おやじの独り言
外はもの凄い雪です!!!

でも、関東でこんなに雪が降ると、ちょっと嬉しい!
c0127670_12435100.jpg

・・・

小学生の頃、庭先でかまくらを作った記憶が蘇ってきました。

当時は関東でもかまくらが作れるくらい降ったんですよね・・・

雪が降り積もる校庭に・・・

15分休みを一秒たりともムダにしたくなくて、

白銀の校庭に駆けだしたあの風景は、

今でも目を瞑ると蘇ってきます。

30年以上前の記憶なんですが・・・・

・・・

関東地方には、

除雪機能が殆ど無く、

電車の遅延・・・

交通渋滞・・・

いろいろと混乱を招き、

ちょこっと迷惑な雪ですが、

転倒事故に気をつけつつ、

ちょっとの間、

純白の雪を楽しんでみませんか!

ふと振り返ると、

北風小僧の寒太郎が、

『ひゅるる〜ん』って、

歌ってくれているかもしれませんよ!
c0127670_1262879.jpg

・・・

降り積もった雪のおかげで、

静かな夜です。

・・・

今晩、そして、明日早朝・・・

くれぐれも怪我や事故に気をつけて下さいね。
[PR]
by pf-key-kago | 2011-02-15 01:31 | おやじの独り言
P-助のなんとなくブログ的には、
どうやら新年を迎えたようです。
(´。`;)

あらためまして、
あけましておめでとうございます
<(_ _;)>

そんな、なんとなくなお正月・・・
P-助は日常から逃げるように、いつもお世話になっている西洋民宿魔法の笛さんに逃避行する事にしました。

楽しみにしていたのは・・・

夏に果たせなかった満天の星空!!!

基本雨男のP-助・・・

今回もダメかと思ったら・・・
オーナーのアミーゴM氏に連れて行って貰った極秘観測ポイントで!!!
\(o゜▽゜)/
満天の星!
冬場は見えにくい天の川も見えます!!!!!!

何度見ても超感動です!!!
━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━

P-助のデジカメで頑張って写真を撮ってみました。
何分限界があるコンパクトデジタルカメラなので、わかりやすいよう大きめ画像です!
(全て画像クリックで拡大表示出来ます!)
c0127670_311594.jpg
星空の撮影テクニックがまるっきしないP-助でもこんな綺麗に星空が写ってました!
しかも左下に流れ星の軌跡が微かに写っています。
(撮っている時は全くわかりませんでした!)

肉眼ではこの何倍もの星達が輝きを競いあっています!
c0127670_345185.jpg
オリオン座全景です!
うっすらですがオリオン座大星雲、M42も写っています!!!
\(^^@)/
アミーゴM氏が差し出してくれた双眼鏡では、肉眼でも大星雲を見る事が出来ます!

プレアデス星団(スバル)M45も、はっきりと写ってました!!!
c0127670_3112412.gif
周辺星座もこんな感じではっきりと見えます!(たまには学術的に動かしてみました!)

こんな水平線ギリギリまで星が見えます!
c0127670_319561.jpg
新年早々素敵な出来事となりました!

ですが、写真的にはアミーゴM氏の持つデジタル一眼レフカメラには全くかなわず、いつか、デジタル一眼レフカメラを手に入れたいとさらなる野望に燃えたP-助でした!

アミーゴM氏のブログには、素敵な星の写真がいっぱいあります!
是非一度ご覧下さいませ!
\(^^@)
[PR]
by pf-key-kago | 2011-01-15 03:29 | おやじの独り言
雨が降りませんねぇ・・・

そんなこんなで、またもやちょいと不思議な夕焼け雲を発見!
c0127670_425887.jpg
まるで鳥居のようです!
.。ooO(゜ペ/)/

夕焼けと言えば、子供の頃とっても大好きだったCMソングを発見!
映像は見つからず残念ですが、本当に懐かしいです!!!

[PR]
by pf-key-kago | 2010-09-07 04:03 | おやじの独り言
また一年が過ぎていきました。
そして、
また一つ、私の方が歳を重ねました。


・・・黙祷・・・・

[PR]
by pf-key-kago | 2010-09-01 21:02 | おやじの独り言
どもです(@_@)

遂にココまで来ました。
My誕生日!(T^T)
ついに44歳!
沢山のおめでとうを賜りまして、本当にありがとうございました。
43歳も皆さんの応援のおかげで、充実しすぎる1年を過ごすことが出来ました。
44歳は、2つの毎日コツコツと出来る目標を掲げ、頑張って行きたいと思っております。
この1年も何卒よろしくお願いします!!!
<(_ _)>

キン.ちゃんのBirthdayLiveの時、
キン.ちゃんファンにお誕生日プレゼントを頂きました。
c0127670_641318.jpg
もちろん!びいるですよ!
\(^O^)/

ソッコー美味しくいただきました!
ありがとうございました。
(*'▽'*)

そ・そして、
同じくキン.ちゃんファンの方が、このブログを読んで下さって、
コメントしてくれたことを、有言実行!
P-助にプレゼントしてくれました!!!!!!!!
c0127670_6415865.jpg
こ、これは、まぢアガった!!!!
⌒゚( ̄▽ ̄)゚⌒
実家が酒屋さんと言うことで、わざわざお母様にお願いして倉庫を探してくれたみたいで・・・
見事お宝発掘!!!
(^^)//""""""パチパチ
1983年にCM放送なので、おそらく27年も前の物ですよ。
本当に良く残っていましたね!!!
c0127670_64327100.jpg
いやぁ、こりゃピース家の家宝でっす!
(((((((爆)))))))
本当にありがとうございました<(_ _;)>
母上様によろしくです\(^^@)

そんなCMをご覧下さいm(__)m
とりあえず、83年『ロッキー編』です!


そして、84年の『旅情編』です!


もちろん、『カサブランカ編』も大好きなんですが、
・・・・・
何故か貼れませんでした。
☆~ヽ(××ヽ)

そんな44歳初日・・・
朝の9時から翌22日の朝7時過ぎまで大詰めの作業で22時間労働と相成りまして、
・・・
この一年もドタバタでやんすか!?・・・
(´。`)
[PR]
by pf-key-kago | 2010-08-15 06:45 | おやじの独り言
どもです!<(_ _;)>

7月19日の事です・・・・
山積みの作業をこなしていたこの日、あまりに素敵な夕焼けに、思わずお気に入りの場所まで写真を撮りに行ってしまいました。
c0127670_6263379.jpg
夕焼け大好き!
子供の頃から変わらない風景・・・
そんな気がします。
[PR]
by pf-key-kago | 2010-08-15 06:29 | おやじの独り言
どもですm(__)m

その後の6月は・・・
あまりに書けない内容が多くて・・・・

ですが、本当に良い音楽活動が出来ました。
本当にありがたく、そして嬉しい事です。

そして、遅延と言うよりも、想ひ出ブログになっている、なんとなくブログです。
<(_ _;)>
ですが、欠損の激しいP-助の脳みそをフル活用して引き続き書残して行きたいと思います。

で、
遂に7月に突入です。
\(^^@)/

7月1日・・・
すでに何時間起きているのかわからなくなってます。
テケテケ号に疲れた身体を忍び込ませたP-助は、
一般道では赤信号の度に寝てしまうので、高速道路で移動・・・
そして、早朝5時46分・・・
c0127670_23305295.jpg
首都高速3号線から新宿に抜ける高速中央環状線を車で初めて通過しました!

バイクではすでに通過していましたが、この池尻ジャンクション・・・
c0127670_23311961.jpg
よくもまぁこんな建造物を都会の真ん中に作りましたねぇぇ!!!

くるくるクルクル
まわる~まわる~よ!
(@_@)
c0127670_23315183.jpg
地下に吸い込まれていきます・・・

この後、新宿近辺の駐車場にネコバス号を駐め、1時間ほど車内で仮眠をとって次のお仕事へと向かったのでありました。

P-助の苦悩の日々はまだまだ続きます・・・
(´。`)
[PR]
by pf-key-kago | 2010-08-04 23:33 | おやじの独り言
・・・・

本当に、ありがとうございます<(_ _;)>

タイムマシンを使って一ヶ月前に戻れるのであれば、
このブログや
いろいろな所に、
お詫びの巡礼をしたいと、
マジで思っています。

が、

私の部屋には机の引き出しが無いので、

・・・

タイムマシンに乗れない・・・

タイムマシンにお願い・・・<(_ _;)>

そして・・・

c0127670_4183911.jpg
どうして、こんなになるんだろう・・・(・_・、)
[PR]
by pf-key-kago | 2010-06-30 04:30 | おやじの独り言